irodoring’s blog

子育て、教育、心理。。。彩り豊かにのびのーびと。

心理士

学級経営の計は4月にあり

お題「我が家の本棚」 「安心」「刺激」でつくる学級経営マニュアル 授業のユニバーサルデザインを目指す [ 桂聖 ]価格:2090円(税込、送料無料) (2021/2/7時点) ※こちらは、本を読んでの私の解釈、例も私の経験と繋げることで、理解を深めることを目的にし…

授業のユニバーサルデザイン 1

お題「我が家の本棚」 ※こちらは、本を読んでの私の解釈、例も私の経験と繋げることで、理解を深めることを目的にしています。 著作権を考慮して、引用は青文字で。 授業のユニバーサルデザインの本は何冊か読んでいるけれど、UDの素地となる学級経営につい…

ほめハードルを低くする

お題「我が家の本棚」 今日の本は、前回、前々回に続いて 「しからずにすむ 子育てのヒント」 ママも子どもも悪くない!しからずにすむ子育てのヒント [ 高山恵子 ]価格:1320円(税込、送料無料) (2021/2/4時点) 対象 ついつい子供を叱っちゃう、 そういう…

行動には必ずその子なりの理由がある

お題「我が家の本棚」 今日の本は、前回に続いて 「しからずにすむ 子育てのヒント」 ママも子どもも悪くない!しからずにすむ子育てのヒント [ 高山恵子 ]価格:1320円(税込、送料無料) (2021/2/4時点) 対象 ついつい子供を叱っちゃう、 そういう自分にも…

『しからずにすむ 子育てのヒント』行動と存在を分ける

お題「我が家の本棚」 最近は、仕事関係の本を1日1冊くらいのペースで読んでいる。 読むだけでなく、その後にパワーポイントにしてまとめなくてはいけないから、蛍光ペンと付箋がたっぷりついた本だらけきっと、古本屋さんも買い取ってくれないレベルに使い…

多動な子供のリラックス法 

お題「リラックス法」 ☆気付けば身体のどこかがソワソワ動いてる。 ☆じっとしているのが苦手で動いていたい。 ☆姿勢保持が難しい。 ☆動いたり喋ったりしているほうが心地よい。 多動症の子供との初めての出会いは、今から16年前。厳密には、診断された子供と…

当事者意識 発達障害

子供が通うクリニックでは、診察は医師、カウンセリングは臨床心理士が行うという仕組みななっている。保険適用内で母親にもカウンセリングをしてくださるので、日頃の子育てに関する悩みや、このひと月で困ったことを相談できるという、ありがたーい日 私に…

教育分析 カウンセリング

教育分析とは、心理師自身がその訓練過程において、心理療法やカウンセリングを受けること。数十時間から数百時間が望ましいとされている。(公認心理師必携テキストより) 月に1、2回、教育分析を受けているけれど、カウンセリングを受ける=心の病気なの?っ…

公認心理師

心理士として仕事をしながら、国家資格である公認心理師を目指して、勉強をスタート。それにしても分厚い 今の私の仕事は、教育と心理を繋ぐことだが、広く知っておくことはとても大事。何よりも、認知の仕組み、脳の仕組みなど新しく知ること自体が楽しい。…